スポンサーリンク

京都東山・予約可カフェ「DORUMIRU(ドルミール)八坂の塔」がOPEN!

着物ライターのカナです!

2019年6月にオープンしたばかりのパルフェ専門店「DORUMIRU(ドルミール)八坂の塔」にはもう行かれましたか?

味、ビジュアル、立地どれも素敵なお店だったので、ぜひご紹介しますね!




金沢の人気カフェ「DORUMIRU(ドルミール)」が京都に出店

 

この投稿をInstagramで見る

 

あまおうとティラミスのパルフェ 林檎と焦がしキャラメルのパルフェ 本日を持ちまして終了させていただきました。 過去最高の数をお作りさせていただき、本当に本当にありがとうございました。 次作は明日発表させていただきます。 定休日を挟みまして、木曜より販売開始となります。 どうぞご期待くださいませ! −−−−−−−−−−−−−−− 数え切れないほどの果物や材料を毎日用意してくださった、各業者様に感謝を込めて😌🙏🏻 #dorumiru#guesthouse#hostel#shareroom#backpacker#ishikawa#kanazawa#dmitry#trip#travel#ドルミール#ゲストハウス#ホステル#シェアルーム#ドミトリー#バックパッカー#パフェ#スイーツ#カフェ#石川#金沢#旅#cafe#sweets#parfait

DORUMIRU.kanazawaさん(@dorumiru.kanazawa)がシェアした投稿 –

 

6月に京都にオープンしてすでに大人気のお店ですが、「DORUMIRU(ドルミール)」はもとは金沢市にあるカフェ兼ゲストハウス。

※金沢のお店も、もちろん現在も大人気で営業されています!

今回、満を辞しての京都進出のようです。

 

「DORUMIRU八坂の塔」は観光地のど真ん中、八坂の塔の真ん前!

その店名の通り、八坂の塔の目の前にお店があります。

古いお家を改装した建物で、町家をイメージして中へ入ると・・・びっくり!

ダークな色の壁に、暗めの照明、ドライフラワーの装飾など、無駄を削ぎ落としたようなシンプルな内装。

ここが古き良き街並みの中に佇む店だと一瞬忘れてしまいそう。

 

まさにアート!完成度の高いパフェが人気

「DORUMIRU(ドルミール)」の魅力といえば、パフェ!!

そのパフェが、他のお店とは一味違って「おしゃれ、上品、クール」なんです。

一般的なパフェって、次のような感じではないでしょうか?

  • 生クリーム、アイス、クッキー・・・とにかく具だくさん
  • 色がカラフルなものが多い
  • 高く高く盛り付けされている

 

でも、「DORUMIRU(ドルミール)」のパフェはこんな感じ。

  • クリームとアイスがメインのシンプルな土台
  • 旬のフルーツそのままの色合いを生かしている
  • 平たい器を使い見た目のボリューム感は抑えめ

 

器はメニューによっては(他のお店でもよくある)背の高いグラスも使われていたけど、色味が抑えられていてシックな雰囲気。

可愛すぎないので男性も気負わずオーダーできます。

カナ
パフェを紹介するのに「シック」という言葉を使うことがあるとは…!!

私は夏限定メニューの『桃といちごのパルフェ』にしました。

クリームとアイスの真っ白なベースに、いちごの断面がきれいに並び、表面には丸くくり抜かれたももがコロコロと。

数粒乗ったブルーベリーがアクセントになっているけど、全体的に赤・ピンクでまとめられてて美しさと上品さが共存しています。

私の座った席は照明を抑えてダークグレーの壁だったので、純白のパフェがよく映えました。

クリームたっぷりに見えますが、アイスの分量も多く「甘い、重たい」感じではなかったのでペロッと食べられましたよ。




公式サイトより予約OK!並ばなくていいのが嬉しい

人気のカフェともなると、長蛇の列は避けられない・・・というのはよくありますが、こちらは暑い中並ぶ必要はありません。

カナ
「DORUMIRU」の公式サイトから予約ができるんです!

予約の際には、日時、予約人数、予約人数分のパルフェの入力が必要。

期間限定メニューは日々の数量が決まっているので、事前予約が必須となるのです!
(予約なしで行く場合は通年販売の商品のみオーダーできますよ)

私は今回友達と二人で行ったのですが、1つをシェアして食べるつもりでした。

しかし、予約サイトのシステム上、予約人数と予約メニューの数量が同じでないとエラーが出てしまいます…。

どうしたものか・・・と、問い合わせページからメッセージを送ったところ「ひとまず人数分を入力してもらって、当時『1つでいいです』とお伝えください」とのお返事。

実際にそのようにさせていただき、問題なく1つだけ注文することができました。




気になるパルフェのお値段は?

お値段はちょっと高めです・・・。

8月で終了した「桃といちごのパルフェ」は2,200円。

通年販売の「焦がしキャラメルバナナとほうじ茶のパルフェ」は1,780円。

9〜10月に販売する「イチジクとロイヤルミルクティーのモンブランパルフェ」は2,300円。

 

この投稿をInstagramで見る

 

こちらも京都店は本日より発売開始でございます 【いちじくとロイヤルミルクティのモンブランパルフェ】 DORUMIRUの秋のパルフェといえばこちらですね 大人っぽくモードに仕上げました マロンを練りこんだ特製生クリーム、ロイヤルミルクティアイスクリーム、カシスジェラート、紅茶のジュレ すべてがいちじくの為に構成されたお味となっております いちじく食べたことない…な女子にこそ召し上がっていただきたいなと思います このパルフェはパルフェなのですが確かにモンブランなのです笑 通称 モンブランさん オシャレさんな彼女はマロンやフランボワーズ、ホワイトチョコレート、金箔を纏っています この子もどうぞよろしくお願いいたします☺️

DORUMIRU.yasakanotouさん(@dorumiru.yasakanotou)がシェアした投稿 –

 

ちょっと高いので「毎月でも通いたい♬」とはならないかなぁ。。。というのが正直なところ。

ただ、こちら、清水寺や高台寺、産寧坂などのすぐそばにあって、観光客もたくさん!

旅行という”非日常”ならばちょっとくらい奮発してもいいや!という方もたくさんいらっしゃると思うので、今後も人気は続くと思います。



「DORUMIRU(ドルミール)八坂の塔」アクセス・営業時間

SHOP概要

予約制で行列もなく入れてゆったりと過ごせるので、「ちょっとした自分へのご褒美」に行ってみてはいかがでしょうか?

 

秋になったらまた秋限定のパルフェを食べに行ってみたいです^^

カナ
ご質問・感想はLINE@でお気軽にどうぞ!
友だち追加